TOP > CATEGORY > シールオンライン関連
TOP | NEXT

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ようやくメモリ確保 

2013年12月22日 ()

どもです

ジャンクで買ってきたメモリがダメダメさんと分かり
何とかしないといけないとの事で
ネットで調べたのですが、
アキバで買うのが難しいので
ネットで買う事にしました。

で、届いたのがこれ。

IMG_2477
IMG_2477 posted by (C)ゆさみ さくら

風見鶏と言うお店で買いました。



IMG_2478
IMG_2478 posted by (C)ゆさみ さくら

IMG_2479
IMG_2479 posted by (C)ゆさみ さくら
メモリ。トランセンド製です。
永久保証です。


IMG_2480
IMG_2480 posted by (C)ゆさみ さくら


不良品と判明したメモリ。捨てるか売るかどっちかです。


とりあえず、換装完了。
メモリテストを三種(MEMTEST86+、Microsoft Windowsメモリ診断、Memscope)
をやってみたけど、どれも問題なく完走。
今は、シールの露天PCとして復帰しています。

ただし。。。
なぜか露天放置しているといつも間にか回線切れてるんだけどね・・。


話は変わりますが、
長年マウスが原因不明な障害で認識されなくなる事があったのですが、
今回ようやく判明しました。
どうやらマウスと線の接続部分で断線が起こっているようです。

MX500なので修理する必要は無いので、買い換えるかということで落ち着きました。
しかし、なんでこのPCはやたらに壊れたりするんだろうね。。
スポンサーサイト
[2013.12.22(Sun) 00:51] ようやくメモリ確保Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ネトゲー露天PC死亡から復活3 

2013年12月15日 ()
ネトゲー露天PC死亡から復活2からの続きです。

OSの復旧はダメなので、再度OSを入れなおす事にしました。
(そもそもこれはネットゲー用の露天PCなので
重要データは入っておらず、ゲームサーバ側に
データは入っています。
その為、別段すべてフォーマットしても問題ありませんでした)

いつもというか最終手段を使いましたけどね。
(修復インストールなどをつかったけど効果がなかったので・・)

ですが、これがやっかい。
OSが入っているのはハードウエアRaid部分。

なので、Raidを一旦はずしてフォーマットするのですが、
頼りのUBCDでは、ローレベルフォーマット用のものがなく
仕方なくFDDから起動。

こういうピンチを颯爽と救ってくれるのがFDDだったりします。
※UBCD:ultimate boot CDの略。
CDからブートできる各種ツールが詰まったCDソフト。
(解説:http://pctrouble.lessismore.cc/software/ubcd.html)


さて、気を取り直して
HDDをローレベルフォーマットしようかなと
思って、FDを用意していざFDDでPCを立ち上げようとすると。。
いきなりエラーがきましたよ。
IMG_2418
IMG_2418 posted by (C)ゆさみ さくら

Floppy Disk(s) Fail(40)
って何?

なんだかエラーの嵐で困るんですが・・
と思いつつ、ググりながらの対策です。

どうやらマザーボードのコイン電池を入れ替えれば
何とかなるみたいなので
何度かやって成功。エラーは解消しました。

そうそう、エラーの解消もそうだけど
目的はローレベルフォーマットでした。。
危うく目標を見失う所でした。

今回使うFDDはこれです(自家製)
IMG_2436
IMG_2436 posted by (C)ゆさみ さくら

IMG_2437
IMG_2437 posted by (C)ゆさみ さくら

IMG_2438
IMG_2438 posted by (C)ゆさみ さくら

最後のはXPインストール用FDです。


当初、HDDが認識しないなどのエラーがありましたが、
何とか認識しました。(ケーブル断線の可能性があったが
接触不良っぽかった)
IMG_2434
IMG_2434 posted by (C)ゆさみ さくら

HDDはローレベルフォーマット(工場出荷時)にするため、
念の為、できるだけフォーマットとチェックを行いました。

まずは、外付けのこれDo台をいう機械でチェックとフォーマット

IMG_2433
IMG_2433 posted by (C)ゆさみ さくら

その後、PCにてローレベルフォーマット。
こちらはMAXTORのHDDのローレベルフォーマットツール
IMG_2435
IMG_2435 posted by (C)ゆさみ さくら

こちらは、富士通のHDDのローレベルフォーマットツール
IMG_2439
IMG_2439 posted by (C)ゆさみ さくら

とりあえずFDDのおかげで何事もなく無事ローレベルフォーマットを完了できました。

この後普通にRaidに再びIDEHDDをつないで
Raidカードの設定を行って、再びXPをインストール。。
SP3はDVDなので、BDドライブに付け替えて・・。
IMG_2440
IMG_2440 posted by (C)ゆさみ さくら

IMG_2441
IMG_2441 posted by (C)ゆさみ さくら

何とかOSの再インストールまでこぎつけた。
でも、そのときに欲が出た。

windowsupdateしなくては。。


前はしていなかったのだ。
実は容量の関係でupdateをしていない。
でも、今回は何とかいけるだろうと踏んで行った。。
これがまずかった。。

windowsupdateのプログラム更新がなんと1時間半かかってようやく表示される。。
ここまで時間がかかるとは思いもしなかった。。

しかもそれを乗り越えてupdateはしたが、やはり更新できないものが多数出たので
結局再インストールを再度行い、必要最小限のみをアップデートした。


で、ようやくシールオンラインの露天PCとして復活した。
IMG_2427
IMG_2427 posted by (C)ゆさみ さくら

IMG_2432
IMG_2432 posted by (C)ゆさみ さくら


おまけ
その1
CD-RWドライブからBDドライブに換装して
OSのインストールをしている時に、
どうしても認識しない問題がありました。
そこで、再度調べて見ると、、
IDEケーブルが断線していた。。

IMG_2467
IMG_2467 posted by (C)ゆさみ さくら

IMG_2468
IMG_2468 posted by (C)ゆさみ さくら

近くの店では扱っていなくて
入荷待ちという状態。
そこで、仕方ないので秋葉原に行くことに。。
秋葉原のじゃんぱらに行ってみると、
ケーブルがありましたよ。。
しかも一本50円と破格の安さ。

IDEケーブルって抜き差しする際に、
力が入ってしまうので、(コネクター部分が持てないし)
消耗品と考え大量購入してしまいました。
(目一杯やってしまった。反省はしていない)

IMG_2464
IMG_2464 posted by (C)ゆさみ さくら



その数、20本!
これだけあれば、大量に故障しても対応できるだろうと。。


その2
別PCでIDEケーブルが破損してしまい、アキバに入手しに行ったのだが
その際についでに露天PCのメモリも増強という事で
メモリを中古にて購入したのだが・・

これが悪かった。。

早速メモリテストすると、多数のエラー。
出なかったのは、Microsoft Windows Diagnosticのみ。。
MEMTEST86+ MEMSCOPE両方とも出ていた。。

今回の中古メモリははずれでした。
(それとも最近はより分けが進んでいるのかな)
どちらにしても、早めに別のメモリを購入しよう。。シリコンパワーを。。
とほほ・・高いけど。。2480ほどしますが・・。
※後で調べたら別のメモリを購入検討中2580円。。

これは、MEMSCOPでテストした時に出てきた物です。。
IMG_2471
IMG_2471 posted by (C)ゆさみ さくら

PQIのメモリでジャンクだからなぁ。。と考えていましたが
やはり出ましたが。。しかも目一杯。

最近のお店はメモリの選別してて、ゴミしか中古品として出さなくなったのかな。。
どちらにして、勉強になりました。。高かったけど。。
[2013.12.15(Sun) 15:50] ネトゲー露天PC死亡から復活3Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ネトゲー露天PC死亡から復活2 

2013年12月15日 ()
ネトゲー露天PC死亡から復活1からの続きです。


ネトゲー露天PC死亡から復活1では
最小構成という事を話しましたが、これは
「PCが起動(BIOS画面が表示)できる最低の構成を指します」

つまりPCには、
・電源ユニット
・マザーボード
・メモリ
・CPU
・ビデオカード

を接続した状態です。

今回は、ビデオカードは無いので
(マザーボード上にオンボードとしてあるので)
最後のビデオカードの項目はありません。

で、再度テストしましたが。。
やはりBeep音は解消されず。


色々と再度試したら以下の事が分かりました。
・マザーボードのBeep音(長音の連続)が一旦出ると消えない。
・上記の問題を解決しないと次のトラブル先まではいけない
・しかしうまく回避する方法がなかった。
(というかBeep音は出ているが、どこが破損しているのかがはっきりしない)


さらなる調査で、CPUか?マザーボードか?
までは突き止めたのですが。。(メモリは抜いても音が出るので、犯人からはずす)

CPUもはずしたりつけたりとやってみたけど効果なし。。
マザーボードは表面上見ても壊れてないし。。

再度メモリを抜き差ししたら音が止まった。。。

そのときはそれでよかったのですが、しばらく立つとまたBeep音が出ました。

????

何度かBeep音と格闘していくうちに、わかってきました。

「おそらくこれってマザーボードがゆがんでいるのでは?」


どうやら、対応方法としては
「マザーボードのATX口を少し引っ張ってみれば何とかなる」っぽい事がわかり、
試しに少し引っ張ってみると、Beep音は消えました。

おそらく接触不良かもしれませんが、
何度も刺しましたが、改善されなく、引っ張ったら改善されたので
やはりマザーボードのゆがみと考えられます。

どちらにしても対処法(Beep音からの脱出)がわかったのが幸いでした。


しかしながら、実はそれ以上に大変な事態になるとは・・・


マザーボードが直ったのはよいのですが、
PCを移動させていたので、
中のHDDのケーブルなどは万が一のため外していました。


それを思い出して、接続を開始するのですが・・

ひとつだけ忘れていた箇所がありました。。

それがSCSIのHDDコネクター部分
(正確には、SCSIの電源コネクター部分の接続忘れ)
がありました。
それに気づかずに、OSを立ち上げ。
立ち上げは無事に成功したのですが、
何度か構成が変更されましたというポップアップ。。

ポップアップでおかしいことに気づいたのですが、すでにとき遅し。。

再度、SCSIを接続して使おうとしたら一気にOSが立ち上がらなくなりました。。。
流石は、XPだけはあります・・
そもそもデリケートなXPなのでこういうことは想定外なんでしょうね。

その後はとりあえずdiskchkにて復旧するも結局ダメでした。
IMG_2431
IMG_2431 posted by (C)ゆさみ さくら

接続ミスの対象となったSCSIのHDD。
IMG_2426
IMG_2426 posted by (C)ゆさみ さくら

続きます。
[2013.12.15(Sun) 15:32] ネトゲー露天PC死亡から復活2Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ネトゲー露天PC死亡から復活1 

2013年12月15日 ()

どうもです。

■前回の話
シールオンライン(というネットゲーム)で持ち物(アイテム)を売る為に、
ネットにつないだまま放置する専用のPC(露天PC)
があるのですが、
そいつが壊れました。

というのが、前回のお話。


その後、まず原因の切り分けの為
電源が疑われました。

■原因が何故電源?
よくある話で、原因が不明の場合は
意外に電源の可能性がある。
まずは電源を疑えはよくあるのです。

そこで、電源マニアが登場します。
・・・電源マニアって何よ?って人はいると思います。
電源マニアというのは、電源検証シリーズという商品があり
そのパッケージに書いてあったものです(と記憶している)

簡単にいうとこれ。
http://www.ainex.jp/products/km-02a.htm

ちなみに、1000円ぐらいしますが
あるのと無いのとではかなり差があります。
原因を調査する場合、決め手になる時があります。

つまり、今回はこれのお世話になりました
IMG_2397
IMG_2397 posted by (C)ゆさみ さくら


何をする道具かというと、PCの電源ユニットから
他のHDD等の製品に供給されている電気の電圧が適正値
かどうかをテスターを使って計測することができます。
適正値で無いなら、壊れているとかが判断できるわけです。


今回の壊れた(というか起動しないでマザーボードから
Beep音を出しているのは)この子になります。
IMG_2395
IMG_2395 posted by (C)ゆさみ さくら

右下にあるのはテスター
(正確には、AMM(アナログマルチメータという))が見えます。


今回使用するAMMとなります。
なお、組み立てキットらしいです。
現在でも使えるかなり貴重なテスターです。
IMG_2398
IMG_2398 posted by (C)ゆさみ さくら


今回の患者のマザーボード。
2つ写ってますが、両方とも同じものです。
IMG_2399
IMG_2399 posted by (C)ゆさみ さくら


IMG_2400
IMG_2400 posted by (C)ゆさみ さくら


■電源から出てる電圧を測る
早速測ります。
まずは+3.3Vから
まあ、3.3あたりは出ています
IMG_2404
IMG_2404 posted by (C)ゆさみ さくら


5V
4V程度ですが、まあ許容範囲
IMG_2405
IMG_2405 posted by (C)ゆさみ さくら


12V
11Vぐらいですが、まあいいでしょう。
IMG_2406
IMG_2406 posted by (C)ゆさみ さくら


あれ?普通に出てる??
いやいや、まだわからない。
もう少し正確な値(最大値が50なのでメモリが
大きすぎてわからない)

そこで、DMMの登場です。
(DMM:デジタルマイクロメータ)
電子式テスターです。
イマイチな性能の物を持っていますが、
電圧なら測れるので使ってみます。

12V
11.91V出てます。
IMG_2410
IMG_2410 posted by (C)ゆさみ さくら


5V
5.09V出てるので許容範囲
IMG_2411
IMG_2411 posted by (C)ゆさみ さくら


3.3V
3.58V出てますが、これも許容範囲
IMG_2412
IMG_2412 posted by (C)ゆさみ さくら


うーん、おかしい
何かおかしい。。
ということで、AMMに戻り
再度測ってます。
ちなみに、最大を10にしてみます。
5V
ほぼ5Vでています。
IMG_2413
IMG_2413 posted by (C)ゆさみ さくら

3.3V
3.6Vぐらいでしょうか。
IMG_2414
IMG_2414 posted by (C)ゆさみ さくら

こんな感じで測りました。
IMG_2417
IMG_2417 posted by (C)ゆさみ さくら

何度か測ってみたけど
やはり、適正値でした。

つまり、
電源ユニットには問題無いわけです。

となると、PCを最小構成にしてみて
どんな様子になるかを確認する必要があります。

続きます。
[2013.12.15(Sun) 15:27] ネトゲー露天PC死亡から復活1Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


リストマーク ついにネトゲー露天PC死亡 

2013年12月15日 ()
長いけど、色々あったものだ。。

タイトル通りなのですが、前々からなんだか調子が悪く
マザーボードからビープ音(長音)が聞こえていたのですが、、

基本構成にして原因を探ったりとかなりの時間をかけたのですが
どうにも
「マザーボードもしくはCPU以外の原因が見当たらない」
という結論になりました。

PC購入するかはちとおいといて
このPCは色々とうるさくせがむので、結構な回数でメンテしていた
ものです。

購入したマザーボードは後にコンデンサー抜け
(キャパシタに問題があり、いきなり破裂する)
があった時代のマザーで、一度抜けて起動しなくなったので
アキバで同じ容量のコンデンサー買って交換したのは
良い思いでです。

CPUはsempron 3000+
今でこそ懐かしいです。
(ソケットは今でも使えるAM3+だったかな)

おそらく原因はCPUと疑っていますが、
この間はメモリをはずしてつけたら直ったとか
よく分からん状態です。

筐体からの微弱電気なども疑っているけど
それほどひどいPCだったりします。

さてはてどうしよう。。。
[2013.12.15(Sun) 14:58] ついにネトゲー露天PC死亡Trackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP | NEXT

プロフィール

カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

Amazon人気商品

スポンサー

スポンサー

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

アクセスランキング

カレンダー

検索フォーム

スポンサー

Amazonお得商品検索

    

 

スポンサー

リンク

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。