TOP > CATEGORY > 腱鞘炎との戦い
TOP

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 腱鞘炎との戦い 

2013年12月28日 ()
以前、腱鞘炎になったのですが
やはり再発しました。

医者は、キーボードが原因ではない。
もしなるとすれば、手の甲にできるとか言っていましたが・・
そんな症例は聞いたこと無いなぁ。。あくまでもネットで見る限りですが・・。

さて、再発をしたと言っても
作業をしていると、たまに親指の付け根の筋肉が痛くなります。
その後は、少し手を休めてほぐしてから作業再開。
これを何度も繰り返している状態です。

まあ、仕事柄どうしてもパソコンの作業をしないわけには
いかず、またキーボード以外のマウスを握ると痛いとか
もう、ITやめろよという話なんでしょうかね・・。

どちらにしても、対策は打たないといけないので
まずはマウスから。

そもそもキーボードが原因ではないというので
なら、マウスしか原因は無いだろうという結論になるのであります。

そこで、マウスも壊れたのがわかったので
買い換える事に・・。

ネットで調べてみると、腱鞘炎になっている人って
多いんですね。
現代の知られざる職業病ですね。これは。

そんなこんなで探すと、良い物がありました。

「腱鞘炎になりにくいマウス」
(そんなのあるのは知らなかったよ)

そこで、今回はこれの購入を見据えて秋葉原で
実際に手に馴染むか試した後、アマゾンにて購入w

そして届いたのがこれ。

サンワサプライ「MA-ERGW4」
IMG_2496
IMG_2496 posted by (C)ゆさみ さくら


本体とレシーバ
IMG_2497
IMG_2497 posted by (C)ゆさみ さくら



レシーバのみ
IMG_2498
IMG_2498 posted by (C)ゆさみ さくら


取扱説明書
IMG_2499
IMG_2499 posted by (C)ゆさみ さくら




実は、
・レーザーマウスは初。
・ワイヤレスマウスは初。
・もちろんレシーバを取り付けるのも初。

と初ばかりな内容でしたが・・。
とりあえず動いた。

ただし、使っていく内に小林製薬のCM見たいな
内容と言うのが分かりました。。。


えーと、マウスが目的の位置に行かないというか
ポインターが飛ぶんですが・・。
なにこれ一昔前のダメダメマウスみたいじゃないですか!
つーか、ダメマウスだったかw

というぐらいひどい内容でした。
うーむ、店頭では確かめたんですけどね(あ、動いてるのは無理だったけど)

原因を調べると、どうやらマウスパッドと相性が悪いっぽい。
しかし、変だな。。マウスパッドは、私のはRazerを使っているので
むしろいいはずなんだけどね。。
※Razerのスピードマウス(パッド)を使っています。

後、このマウスってマウスパッドの端っこまで行ったら
戻す動作を普通ならマウスをつまみ上げて行うんだけど、
こいつは無理。なので、小指を軸にして親指を固定して動かして
持ち上げるような動作をしないと無理でした。


しかしショックなのは、マウスが飛ぶ事とマウスパッドを選ぶ事。

考えていたら思い出したけど、
昔は、オプティカルマウス(光学式マウス)が優秀で
外はダメという話があったなぁと。

まさしくその典型例だったりしました。

まさかね、、この時代でもそれがある製品があるとはね。。

ま、高い勉強代でしたがよく分かりました。
光学式マウス一択しか無いと。

しばらくは前のマウスを使いましょ。
(接触不良だけなので、何とかなる)
スポンサーサイト
[2013.12.28(Sat) 01:19] 腱鞘炎との戦いTrackback(0) | Comments(0) 見る▼
↑TOPへ


TOP

プロフィール

カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

Amazon人気商品

スポンサー

スポンサー

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

アクセスランキング

カレンダー

検索フォーム

スポンサー

Amazonお得商品検索

    

 

スポンサー

リンク

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。