TOP > DVD-RW特性
 ← ビデオテープの補修4 | TOP | 停電時のUPS情報

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク DVD-RW特性  

2011年04月15日 ()
どうやらこれを書かなくてはいけなくなってきました。

色々と書いたり消したりしているDVD-RWなのですが、
挙動がおかしくなってきました。


私はDVD-RWは2枚一組で使っていて、焼いた後消去するのですが
その際に、片方が消去失敗したらもう片方で次の焼きをします。
その後、両方消去して再度また使うという形を取っています。


この方法の利点は
・消去できないディスクが出ても、もう一方で対応できる。
・一度ディスクを冷やす時間を設けられる(再び再結晶化される)ので、復旧率が高まる(と思われる?)

と踏んでいましたが、どうやらそれでもダメなディスクが出てきたみたいです。

ドライブは、Pioneer DVR-K06 firm 1.01です。


ディスクの患者さん一人目
症状
imgburnの消去しようとするとFailed to Erase Disc! - Reason: Power Calibration Area Error


Power Calibration Areaというのは、OPCの記録部分のエラーらしい
http://imgburn.nnn2.com/?p=103#OPC


多分、ディスクがおかしいとは思いますが
再起動して、他のディスクを読み込ませると正常に読みました。

ここの時点で、機械側がエラーを発している訳ではない。
明らかにディスク。

でも、読めないのでこれ以上の追跡は無理。


ちなみに、これになる前にimgburnでは認識されていたけどエラー出ていたので

1.imgburn立ち上げて、メディアをドライブに入れて
・モード→べりファイ
・ツール→ドライブ→ディスク消去→完全

エラー


2.メディアをドライブから出して、暫くおいてからまた入れて
imgburnで
・モード→べりファイ
・ツール→ドライブ→ディスク消去→高速

以降、1に戻る。
で、何度か繰り返して消去したのですが、どうにもうまくいかない。
そうこうしているうちに。。完全に患者さん一人目となりました(^^;)

しかし、このディスク数十回しか使ってないのに何でだろうねと。。
でも、これだけじゃなかった。



ディスクの患者さん二人目
症状
imgburnのログによると
Reason:cannot write medium incompatible format
CDB:Blank
と表示。

さらに見てみると、Sense Areaがどうやら逝っているっぽい

まあ、ディスクの読み取り時にいくつか確認をする際の部分が逝っているっぽい。
だから無理なんだろうなと。

imgburnで拡張機能で何とかできないかなと調べていたら、使い方などが載っているサイトがありました。
ImgBurn


今回のエラーで一つだけ分かった事があります。
それは、Pioneer DVR-K06はどうやらOPCがある事。
少ない少ないという情報でしたけど、そうでもないですね。


とりあえず、結論
・エラーが出たメディアは変えた方が良い。
・有名処(太陽誘電とか三菱化学とか)を使おう。

ま、CD-Rでも問題になった事がDVDでも出てるんですね(^^;)
やっぱりなとは思っていましたけどw



まあ、その前にこのDVD-RWってT社から出てますけど
原産国は、Tだし。。I社による委託生産だし。。
よくよく考えて見ると、I社ってCD-Rの時代から良いイメージ無いんですよね・・・。
時代が変わっても、実は変化無いんだなと。
ちなみに、CD-Rの時はNeroで調べて分かりましたけどね(^^;)
あのグラフはひどすぎて。。音楽CDなんて使えたものではなくて。。
データCDレベル程度しか使えない。。。とひどいものをつかまされました。
色はパステル蛍光ですごくいいんですけどね(^^;;;)


ちなみに、DVD-Rなどを使っていた良かったなというメディアです
(あくまでもRです。最後は一つは想定上。)
多分、RWもそこそこ良いと思われます。

スポンサーサイト
[2011.04.15(Fri) 23:11] DVD-RW特性Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ビデオテープの補修4 | TOP | 停電時のUPS情報

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://ysakurajunk.blog15.fc2.com/tb.php/25-08bcce84
 ← ビデオテープの補修4 | TOP | 停電時のUPS情報

プロフィール

カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

Amazon人気商品

スポンサー

スポンサー

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

アクセスランキング

カレンダー

検索フォーム

スポンサー

Amazonお得商品検索

    

 

スポンサー

リンク

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。