TOP > ビデオテープの補修4
 ← 初準備1 | TOP | DVD-RW特性

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク ビデオテープの補修4 

2011年04月18日 ()
えーとかなり時間がたって本来何を書くか忘れていました(^^;)
そうそう。ビデオテープ補修なんですよ。うん。

テープの裏側から、メンディングテープを貼りさらにもう一方のテープに貼り付けます。
そうすれば、テープ同士をくっつける事ができます。
なお、この作業を行う場合の注意点は二つ。
1.テープ部分は両端とも垂直であること
まあ、ようは切れ目無くつなげれば垂直でなくても構いませんが垂直が一番楽なので。
2.裏からテープを使って両端をつないだら必ずメンディングテープがずれて接着面が出てないか
チェックする。
接着面が出てると、ビデオデッキのヘッダーが汚れてしまい以後きれいな状態でテープを
再生できません。ヘッダー洗うの大変なので、基本こういう細かい処を注意して行います。
なお、必ずビデオテープが露出している裏面でメンディングテープを使って接合する事
これを守らないとビデオヘッドを傷つけてしまいます。

つないだ様子。
IMG_0689
IMG_0689 posted by (C)ゆさみ さくら



リールを元に戻し、テープをカセット側にかけて、ロック機構を元通りに直してあげてから
カセットのふたを元通りにして完成。
上は、裂けたテープです。
IMG_0692
IMG_0692 posted by (C)ゆさみ さくら

なお、ロック解除の機構でロックを解除したい場合はプラスドライバーを突っ込んで
解除しているときに、マイナスドライバーでリールを動かすと動きます。
動かす方向は間違えないようにしましょう。


で、意外ですが切れやすい(癒着しやすい)カセットがある事が分かりました
(あくまで傾向ですが)

その名は。。

maxell HGX GOLD
です。

今回、一度も正常なものに会っていません。

どこが癒着するかというと、テープとローディング部品(金属部分)が
癒着しやすい。。というか、そこでほとんどが起きていました。


まあ、今はゆっくりはがせばいけると言うのが経験上分かるので良いのですが
これが分からないと意外に苦戦するかも。


それと巻いてあるテープとテープがくっついてしまう事もあります。

ネットで調べると、カビが原因との話でしたがそうかもしれません。
実際、カビも多かったし。

保管方法とかももうちょっとカセットにやさしいとずっとやりやすくなり
結局後々よかったりするんですけどね。






スポンサーサイト
[2011.04.18(Mon) 20:48] ビデオテープの補修4Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 初準備1 | TOP | DVD-RW特性

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://ysakurajunk.blog15.fc2.com/tb.php/26-2d506c11
 ← 初準備1 | TOP | DVD-RW特性

プロフィール

カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

Amazon人気商品

スポンサー

スポンサー

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

アクセスランキング

カレンダー

検索フォーム

スポンサー

Amazonお得商品検索

    

 

スポンサー

リンク

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。