TOP > 実際のx264化その1 キャップチャーの機材
 ← World IPv6 Day に関する重要なお知らせ | TOP | 投げ捨てられたもの

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 実際のx264化その1 キャップチャーの機材 

2011年06月05日 ()
うう、日がかなり開いてしまった(>_<)
気を取り直してカキコします。


まずはキャップチャーですが、これは手持ちのビデオデッキがありました。

機種は、SANYO製のVZ-S870

IMG_0630
IMG_0630 posted by (C)ゆさみ さくら

機種は古いですが、評価していただいてる方もちらほらいますね(^^;
http://www.kerokero.org/av/vzs870.html



ビデオデッキは三次元デジタルノイズリダクションがついています。
本当は、タイムベースコレクタも搭載していると良いのですが
その当時は、パソコンにつなぐという事を考慮に入れてなかったのと
良い品を安くという考えの元、動いていたので(^^;)

実は、ビデオデッキとはいえないけどテレビデオがあってそれも
使えないとは思いますが、確か録画が故障でできない品でした。
使い勝手はテレビデオがかなり良かったと記憶してますけどね。



で、キャップチャーソフトは付属の
Corel DVDMovieWriter 7

DVD MovieWriter 7 機能概要 - MovieWriter シリーズ - Corel Corporation


まあ、一般的なソフトなのでなんともいえないのですが
一通りの事はできます。
ちなみに、このソフトはオーサリングソフトというそうです。

オーサリングソフトというのは???
と言う方がいるかもしれませんので簡単に解説をすると・・。

DVDに焼く為の「キャップチャー」・「映像編集」・「DVDへの焼き込み」
が一つになったソフトと思えばいいと思います。

これがあればDVDの作成を一通りできるソフトです。


x264の対象になる映像は、実は30分番組がほとんどなのと
DVDに焼かないため、キャップチャー機能しか使いませでした。



次では、キャップチャーの仕方をしたいと思います。
スポンサーサイト
[2011.06.05(Sun) 22:21] 実際のx264化その1 キャップチャーの機材Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← World IPv6 Day に関する重要なお知らせ | TOP | 投げ捨てられたもの

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://ysakurajunk.blog15.fc2.com/tb.php/33-8e0edf1a
 ← World IPv6 Day に関する重要なお知らせ | TOP | 投げ捨てられたもの

プロフィール

カウンター

カテゴリ

最新記事

月別アーカイブ

Amazon人気商品

スポンサー

スポンサー

最新コメント

最新トラックバック

メールフォーム

アクセスランキング

カレンダー

検索フォーム

スポンサー

Amazonお得商品検索

    

 

スポンサー

リンク

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。